新しい家のフローリングの色に注意!

新しい家は、完全注文住宅の場合はもちろんのこと、建て売り住宅であっても、「フローリングの色は施主の撰択」であったりするのですよね。しかし、何気ないことですが、いざ「フローリングの色を決めてくれ」と言われたら、非常に迷ってしまうものです。

それもそのはず。ひとくちに「フローリング」といったところで、分厚いカタログが存在するほどに、その種類は非常にたくさんあるからです。フローリングの色だけならまだしも、フローリングの素材やらデザインやらと事細かに種類がわかれていますので、まさに選び疲れをしてしまうほどです。

しかも、壁紙のように各部屋ごとに分けることができたのでしたら、まだ心の保険もかけられるというものですが、フローリングの場合ですと、たいていすべての部屋に同じ種類と色のフローリングのを入れますよね。ですからこそ、フローリングの撰択には大きな迷いが生じてしまうものなのです。

ですから完全注文住宅にて新しい家を建てたわが家の場合ですと、一度写真に撮影してからパソコンでシミュレーションしてフローリングの色味を決めましたね。ちょっと手間ですがその方が確実だという判断で。